奥能登国際芸術祭「静かな海流をめぐって」(後編)

初日だったので、作成された学生さんが丁寧に説明してくれました(笑)会期2017年9月3日(日)~10月22日(日)までの50日間行われます。是非、見に来てください。 会場となる旧家は明治期に建てられた。地元から聞き取った話をもとに描いた「奥能登曼荼羅」や家…

奥能登国際芸術祭「静かな海流をめぐって」(前編)

初日だったので、作成された学生さんが丁寧に説明してくれました(笑)会期2017年9月3日(日)~10月22日(日)までの50日間行われます。是非、見に来てください。 会場となる旧家は明治期に建てられた。地元から聞き取った話をもとに描いた「奥能登曼荼羅」や家…

奥能登国際芸術祭「上黒丸 北山 鯨組 2017」

初日だったので作家もいらっしゃり、お話を聞くことが出来ました。数年前より準備されており、今回の小舟を探すの苦労されたそうです(笑)会期2017年9月3日(日)~10月22日(日)までの50日間行われます。是非、見に来てください。 奥能登珠洲には、はるか縄文…

奥能登国際芸術祭「月を映す花舞台アートキャラバンKAMIKURO」

屋外の展示や体育館内の展示があります。ちなみ体育館の着物は、貸衣装屋からの調達です(笑)会期2017年9月3日(日)~10月22日(日)までの50日間行われます。是非、見に来てください。 廃校となった旧上黒丸小学校の校舎と森に囲まれた空間に円形舞台を設置。…

奥能登国際芸術祭「海のこと山のこと -在郷まわりと五芒星」

展示物のほか、パフォーマンスの舞台として使われるそうですが、パフォーマンスは見れませんでした(笑)会期2017年9月3日(日)~10月22日(日)までの50日間行われます。是非、見に来てください。50年前まで行われていたという海と山の集落の行商による物々交…

奥能登国際芸術祭「物語るテーブルランナ」

ホームページのアーティストに乗っておらず、詳細わかりません(笑)会期2017年9月3日(日)~10月22日(日)までの50日間行われます。是非、見に来てください。アーティストが分かり追記します。鴻池朋子 | アーティスト | 奥能登国際芸術祭20173.11の東日本大…

奥能登国際芸術祭「シアターシュメール」

古い映画館での作品ですが、唯一ここだけ、撮影禁止が残念でしたが、当時ポスターがそのまま残っており、そこは撮影可でした(笑)会期2017年9月3日(日)~10月22日(日)までの50日間行われます。是非、見に来てください。かつては珠洲の住民が集い賑わったが…

奥能登国際芸術祭「JUEN 光陰」

開催初日に撮った写真が残っており、こちら単独UPします(笑)会期2017年9月3日(日)~10月22日(日)までの50日間行われます。是非、見に来てください。会場のJUENはかつてスナック。珠洲の、在りし日、華やかりし頃への作家の空想は、歓楽街が持つ一種独特…

芸術祭が開かれてる町

9月3日(土)に行った時、撮影した町の風景です。「奥能登国際芸術祭」会期2017年9月3日(日)~10月22日(日)までの50日間行われます。是非、見に来てください(笑)【撮影場 珠洲市宝立町:2017年09月03日 PENTAX K-3】 【撮影場所 珠洲市飯田町:2017年09月03…

寺家のキリコ

「奥能登国際芸術祭」に行ってきたのですが、今回はこのキリコを見るのも楽しみにしてました。夜は明かりが灯り綺麗なのですが、とりあえず見れたことで満足です(笑)【撮影場所 珠洲市寺家:2017年09月09日 PENTAX K-3】【能登のキリコ祭りHP引用】奥能…

奥能登国際芸術祭「混浴宇宙宝湯」

銭湯、温泉、旅館、遊郭、芝居小屋、劇場・・・。さまざまな用途で使用され、地元の人々から親しまれてきた木造三階建のセルフビルド建築「宝湯」。この混沌とした建築に、石川が世界中で撮影してきたさまざまなビジュアルが組み合わさり、奥能登の知られざ…

奥能登国際芸術祭「Drifting Landscape」

奥能登国際芸術祭を見てきました。お昼前までは雨や曇りでしたが、それ以降は晴れてました。会期2017年9月3日(日)~10月22日(日)までの50日間行われます。是非、見に来てください(笑) 【撮影場所 見附島:2017年09月03日 PENTAX K-3】この記事は、「金沢お…

奥能登国際芸術祭2017が始まります

明日からです。美術会場石川県珠洲市全域参加アーティスト11の国と地域から39組が参加。会期2017年9月3日(日)~10月22日(日)までの50日間行われます。是非、見に来てください(笑) 【撮影場所 珠洲市旧鵜飼駅:2017年08月15日 E-PL6】この記事は、「金沢お…

沖波大漁祭り2017(後編)

青い海とキリコを狙ったのですが、あいにくの曇りで、キリコが海からあがるころに青空が広がりました。来年はすっきり青空になればと今から思ってます(笑) 【撮影場所 穴水町沖波:2017年08月15日 PENTAX K-3】この記事は、「金沢おもしろ発掘」にUPした…

沖波大漁祭り2017(前編)

青い海とキリコを狙ったのですが、あいにくの曇りで、キリコが海からあがるころに青空が広がりました。来年はすっきり青空になればと今から思ってます(笑) 【撮影場所 穴水町沖波:2017年08月15日 PENTAX K-3】この記事は、「金沢おもしろ発掘」にUPした…

石崎奉燈祭2017(後編)

七尾市石崎町は、昔気質が残る活気にあふれる漁師町。海の男達が年に一度熱い血潮をたぎらせる祭りが石崎奉燈祭である。この祭りは石崎八幡神社の納涼祭(お涼み)が度重なる大火が原因で、明治22年、網すき(網大工)の口添えで奥能登より古い「キリコ」を…

石崎奉燈祭2017(前編)

七尾市石崎町は、昔気質が残る活気にあふれる漁師町。海の男達が年に一度熱い血潮をたぎらせる祭りが石崎奉燈祭である。この祭りは石崎八幡神社の納涼祭(お涼み)が度重なる大火が原因で、明治22年、網すき(網大工)の口添えで奥能登より古い「キリコ」を…

飯田町燈籠山祭り2017(後編)

奥能登珠洲市飯田町で行われる370余年歴史のある春日神社の神事で、往時は全町内で7基の燈籠山があったのですが、大正に入ると電線の架設により燈籠山の曳き廻しができなくなり、記念行事や大祭のみで燈籠山が作られていたのですが、2012年(平成24年)度に…

飯田町燈籠山祭り2017(前編)

奥能登珠洲市飯田町で行われる370余年歴史のある春日神社の神事で、燈籠山を含め、全9基の山車(やま)の町内曳きまわしと榊神輿の渡御があります。なかでも、高さ約16mをほこる「燈籠山(とろやま)」が最大の見物となります。こころ残りは「夜の部」が見…

能登あじさい寺(後編)

7月1日に行ってきました。通称「あじさい寺」(平等寺)の紫陽花を見てきました。130種類、4,000株が植えられてるそうで、いろいろの種類があり名前札があったのですが、覚えていませ(笑) 【撮影場所 能登町「平等寺」:2017年07月01日 PENTAX K-3】この記…

能登あじさい寺(前編)

今日は雨が降っているので「紫陽花」ネタで、7月1日に行ってきました。通称「あじさい寺」(平等寺)です。130種類、4,000株が植えられてるそうで、いろいろの種類があり名前札があったのですが、覚えていません。2回シリーズでUPします(笑) 【撮影場所 …

SSTR2017年

SSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)は、日本のオートバイ業界を元気にしたい、もっとたくさんの人にオートバイの楽しさを味わって欲しい、これをきっかけにオートバイに乗る人が増えて欲しいとの思いで、バイク冒険家の風間深志が発案をし…

noto色スポット「坂本家」

オープンガーデンとは個人の庭などを一定期間公開する活動で、今年は73箇所でお庭を公開しており、穴水町上中は3軒がお隣同士なのでたくさん見れ、周りもたくさん植えられています。穴場です(笑) 【撮影場 穴水町上中:2017年05月13日 PENTAX K-3】 この…

noto色スポット「中橋家」

オープンガーデンとは個人の庭などを一定期間公開する活動で、今年は73箇所でお庭を公開しており、「中橋家」は前回紹介したお隣になります(笑)【撮影場 穴水町上中:2017年05月13日 PENTAX K-3】 この記事は、「金沢おもしろ発掘」にUPした記事を再編集…

noto色スポット「中橋藤夫家」

オープンガーデンとは個人の庭などを一定期間公開する活動で、今年は73箇所でお庭を公開しており、5箇所だけ見ることが出来ました。今回は「能登峨山キリシマの郷」の上中の三ヵ所シリーズです(笑)【撮影場 穴水町上中:2017年05月13日 PENTAX K-3】この記…

能登峨山キリシマの郷

石川県穴水町四村(よむら)地区は、上中、越渡、桂谷、大角間の4つの集落からなる能登半島の山村です。地区では多くの農家が能登キリシマツツジを栽培、販売しています。毎年、5月のゴールデンウィークの次の週の金、土、日曜日に能登キリシマツツジの即…

noto色スポット「明楽寺」

5月上旬のネタですが、昨年も行った「明楽寺」のツツジです。天気も良く深紅が鮮やかでした。さらに「菊桜」も見れました(笑) 【撮影場 穴水明楽寺:2017年05月05日 PENTAX K-3】この記事は、「金沢おもしろ発掘」にUPした記事を再UPしてますにほんブ…

noto色スポット「曽福家」

何かと忙しくこちらでのUPが遅くなりました(笑)「のとキリシマツツジ」深紅の季節がやってきました。開花の早い「穴水」の2か所見てきました。花びらの色は深紅色のほかに薄赤色や赤紫色があり、花びらの形も一重咲き、二重咲きなど6種類ほど確認されて…

来迎寺菊桜

珍しい菊咲きの山桜を一度は見たいと訪れました。「来迎寺」814年の創始と伝えられる古刹で、寺には室町から江戸時代にかけて建てられた本堂などがあり、阿弥陀如来・不動明王像などの仏像を多く所持しているそうです。(笑) 【撮影場 穴水町来迎寺:2017年…

のとキリシマツツジフェスティバル

のとキリシマツツジフェスティバルinのと里山空港へ行ってきました。今年も2株ゲットし咲いてくれるを楽しみにしてます。「のとキリシマツツジ」のオープンガーデンも見ごろを迎えてます(笑)【撮影場 のと里山空港:2017年05月05日 E-PL6】そのあとに「穴…