読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓岩

諸事情があって、能登へ8月から毎週のように帰ってます。観光地を帰り道に立ち寄りし「窓岩」のダイヤモンドリングと遭遇しました。板状の岩の真ん中に直径2mほどの穴と夕日が重なります。小さい頃は遠足などで何度も行きましたが、夕日が沈む風景は、はじめてみました(笑)


【撮影場所 曽々木海岸:2014年10月18日 DMC-TZ30】

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村

【きまっし金沢引用】曽々木海岸のシンボルの窓岩は板状の岩の真ん中に直径2mほどの穴があります。この穴は、源義経が矢を射って開けたという伝説もあります。窓岩の前には窓岩ポケットパークがあり余裕を持って駐車できます。冬の寒くて波が荒い日には波の花が見られます。夕日の窓岩も美しいです。

この記事は「Hatena:Diary【金沢おもしろ発掘】に2014年10月24日にUPした記事を再編集してます(笑)