読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜と列車

この記事は「Hatena:Diary【金沢おもしろ発掘】にUPした記事を再編集してます(笑)

11日の土曜日に行ってきました。少し早いかとも思いましたが8部咲きで、時刻を調べずに行ったのですが、列車も撮れ、ラッキーでした(笑)


【撮影場所 能登鹿島駅:2015年04月11日 DMC-TZ30】

ウィキペディア引用】能登鹿島駅(のとかしまえき)は石川県鳳珠郡穴水町曽福にある、のと鉄道七尾線の駅である。愛称は「能登さくら駅」で駅名標にも併記してある。ホーム沿いにはソメイヨシノが植えられていて、春の桜のシーズンの際はホームが桜の花に包まれるため。1999年(平成11年)の第一回中部の駅百選に選ばれた。

能登さくら駅の帰り道によりました。こちらは人影も無く以前ほど賑わっていませんでしたが「花咲くいろは」で有名になった西岸駅で撮れたのは「マジンガーZ」号でした(笑)


【撮影場所 西岸駅:2015年04月11日 DMC-TZ30】

ウィキペディア引用】西岸駅(にしぎしえき)は、石川県七尾市中島町外にあるのと鉄道七尾線の駅である。2011年(平成23年)4月からテレビ金沢などで放送されたテレビアニメ『花咲くいろは』に登場する「湯乃鷺駅」のモデルとなったことから、同年4月29日に七尾方面行きホーム穴水寄りの駅名標を湯乃鷺駅のものにするイベントがのと鉄道P.A.WORKS共催で実施された。

穴水駅で「花咲くいろは」のラッピング列車。パノラマ列車恋路号は、展示のみです(笑)

【撮影場所 穴水駅:2015年04月11日 DMC-TZ30】


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村