読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とも旗祭り

とも旗は5月2日・3日に行われ、3日の日に見てきました。御船神社の春豊漁を願う祭りで、船の艫に美濃紙約500枚を繋ぎ合わせた高さ約20mの船名を書いた旗を立て、5色の吹流しを付けた9艘の船が笛鐘、太鼓に合わせて、小木湾内を練り回ります。隊列をなして海上を進む様子は、大絵巻図のように美しく壮観です。その「とも旗」を子供達が数ヶ月をかけて作製し、船に乗り込んで供奉するところが特徴で、本祭りには、神輿(みこし)を乗せた御座船(ござぶね)を先頭に、伝馬船9隻が連なって港内を周遊します。(笑)

この記事は「Hatena:Diary【金沢おもしろ発掘】にUPした記事を再編集してます(笑)

【撮影場所 小木港:2015年05月03日 DMC-TZ30】



にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村