輪島市門前町「黒島天領祭」2018年撮影

今年は開催されるかわかりませんが、もう一度撮りたいです。写真は2018年に撮ったもので再UPしました。

黒島天領祭は、1684年に黒島が江戸幕府の直轄地となったことを祝って始まったとされています。当時は若宮八幡神社の神輿を担いで町内を練り歩いたのが始まりとされ、その後、曳山が加えられるようになりました。

子供奴振り行列は、12~13歳の男子が化粧をして揃いの装束をつけ、勇壮な音楽に合わせて行進します。さらに豪華絢爛な曳山巡行は、大阪城と名古屋城を模した2基の曳山が、勇壮な掛け声とともに町を練り歩き、総輪島塗金箔仕上げで飾られた曳山は豪華絢爛で、見ごたえ十分です。

kanazawa10no3.hatenablog.com

【撮影場所 門前町黒島:2018年08月18日 OLYMPUS E-PL6】

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村