「能登さくら駅」でお花見

ホーム沿って広がる桜のトンネルの背景は青い七尾湾で、この日は立山連邦も見れました。「能登さくら駅」という愛称で、能登半島でも屈指の桜の名所です(笑)

f:id:k10no3:20190413110750j:plain

f:id:k10no3:20190413111327j:plain

f:id:k10no3:20190413110412j:plain

f:id:k10no3:20190413110716j:plain

f:id:k10no3:20190413102029j:plain

f:id:k10no3:20190413102100j:plain

【撮影場所 穴水町能登鹿島駅:2019年04月13日 OLYMPUS E-M1】

「能登さくら駅」の桜は、「金沢おもしろ発掘」にも別な写真をUPしてます。
kanazawa10no3.hatenablog.com

kanazawa10no3.hatenablog.com

kanazawa10no3.hatenablog.com

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村

「小丸山城跡」でお花見

七尾の桜名所で、小丸山城巽櫓台跡に立つ日像上人像。加賀藩祖前田利家に築かれた小丸山城跡がある公園で、「利家とまつ」像が建つています。高台から眺めは、約200本の桜があり、ソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラが美しく咲いてました(笑)

f:id:k10no3:20190413140418j:plain

f:id:k10no3:20190413140053j:plain

f:id:k10no3:20190413140805j:plain

f:id:k10no3:20190413135945j:plain

f:id:k10no3:20190413140506j:plain

f:id:k10no3:20190413141506j:plain

【撮影場所 石川県七尾市:2019年04月13日 OLYMPUS E-M1】

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村

穴水駅の桜

今日、桜を撮りに能登に行ってきました。「能登さくら駅」が一番のターゲットですが、まずは「穴水駅」からスタートです(笑)


【撮影場所 石川県鳳珠郡穴水町:2019年04月13日 OLYMPUS E-M1】

【ウィキペディア引用】穴水町の代表駅で、以前は七尾線から能登線が分かれる分岐駅でもあった。駅愛称名として「まいもんの里駅」と呼称されている(「まいもん」とは、能登弁で「おいしいもの」の意である)。かつては当駅から輪島(七尾線の一部)・蛸島(能登線)の二方面へ路線が分岐していたが、前者は2001年(平成13年)、後者は2005年(平成17年)にそれぞれ廃止され、当駅は七尾線の終着駅となった。なお、終着駅となった後も北へ400mほど線路が残されており、運転体験会などで使用されている。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村