読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

能登ゆめてらす

金沢から帰郷する時は「のと里山海道」を利用しこのSAで一服します。(車を乗り換えてからは禁煙車)別所岳スカイデッキ「能登ゆめてらす」は鉄骨で組まれた基部の上に展望デッキを載せた構造で、展望台は地上から13mの高さがあるそうで、展望デッキへはエレベーターが設置されている他、橋状のスロープが二基の階段塔によって繋がれています。平日の午前中だったので、デッキには誰もいず、存分に撮影しました(笑)


【撮影場所:能登ゆめてらす 撮影日:2014年11月21日 DMC-TZ30】

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 能登情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 金沢情報へ
にほんブログ村


ウィキペディア引用】別所岳サービスエリア(べっしょだけサービスエリア)は、石川県七尾市および鳳珠郡穴水町ののと里山海道(能越自動車道との重複区間)上にあるサービスエリアで、その前後は4車線(片側2車線)で整備されている。上下線のSAが共に海側に設置されており、下り線(金沢 → 穴水)の側からは本線の下をくぐり抜けて到達するようになっている。別所岳(標高358m)の中腹に位置し、七尾北湾や能登島、天気がよければ立山連峰を望むことができる。下り線エリア内には展望台(別所岳スカイデッキ「能登ゆめてらす」)がある。上り線エリアから展望台までの遊歩道もあり、展望台完成により上下線の往来ができるようになった。